2013年08月15日

プレイング:アマツカグラ沖海戦:蒼海に、葬れ

双槍・ヨアニス・アルゼラード(c12505)
で参加。

※班内の共通項目には優先して従う

目標:【輸4】

■流れ
1、敵船の操船担当員を攻撃して船足を落とす
2、舷側の敵を牽制しつつ、一気に斬り込む
3、操舵などの船の重要ポイントを制圧する

正面から攻める連携先2班とは別に、
俺たちは搦め手から攻める感じだな。
撹乱しつつ、重要ポイントを潰していこう。

■PT戦術
操船や動力に関わる場所や人員を優先して攻撃。
敵船の重要部を潰して回り、組織的な反撃を封じ、
船の制御を奪う事が出来れば理想だ。
狙うのは人で、船の設備は極力壊さない。
重要地点を狙う以上、待ち伏せには注意しないとな。

■個人戦術
前衛役として、背中は仲間に任せて先頭切って進む。
戦場は外洋の航行する船の上、
マスタームーブを活用して、足場の悪さを補いつつ戦う。
戦法はシンプルに、盾と剣つけて、ミラージュランスで殴り、疲れたら回復する。

■戦闘後
消耗度合にもよるが、
できれば、勝利の余勢を駆って旗艦への援軍に向かいたい。

Posted by kagami_kyo at 23:11│Comments(0)TrackBack(0)プレイング 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kagami_kyo/4553470

コメントする

名前
URL
 
  絵文字